ロリポップ!レンタルサーバーの特徴・評判・メリット・デメリット

ロリポップ!レンタルサーバーの特徴・評判・メリット・デメリット

ネットショップを運営する際に、一番重要なことは「集客」です。

ネットショップへの集客の手段としては様々な方法がありますが、一番王道と言えるのが、集客用のブログを立ち上げる方法です。

SEOに強いとされるWordPress(ワードプレス)を使ったブログを運用することで、検索エンジン経由での集客効果を高め、集客上のメリットが生まれやすくなります。

WordPress(ワードプレス)を使ったブログを運用する場合、必要になるのが「レンタルサーバー」です。

ロリポップ!レンタルサーバーはコストパフォーマンスが高くておすすめです。

本日は、私が10年以上使っているロリポップ!レンタルサーバーの特徴・評判・メリット・デメリットをわかりやすく解説していきたいと思います。

ロリポップ!レンタルサーバーの特徴

まずは、ロリポップ!レンタルサーバーの特徴をピックアップしてみました。
・可能なかぎり徹底サポート
・サポート満足度94%
・低価格から利用できる
・GMOペパボのレンタルサーバーは国内シェアNo.1
・利用実績200万サイト以上
・安定・高速サーバー環境
・WordPressを簡単にインストールできる
・独自SSL無料

ロリポップ!レンタルサーバーの魅力

魅力はコストパフォーマンスの高さ

私は10年以上前からずっとロリポップ!を利用しています。

私がロリポップを選んだ理由は、価格が一番安かったからです。

ロリポップは、圧倒的な低価格で初心者が利用しやすいサーバーです。

当初はロリポップのエコノミープランを契約していました。(プラン名は変わっているかもしれません。一番安い価格帯のプランです。)

私がロリポップ!を契約した当初(10年以上前)は、まだWordPressも利用しておらず、自身のホームページや、Webデザイナーとして制作した作品を紹介するポートフォリオを公開するためにロリポップサーバーを契約していました。

現在は、WordPressを複数サイト運営するために、スタンダードプランにグレードアップしてるんだよね。

用途に合わせて選べる5つのプラン

ロリポップ!は、月額たった110円(税込)で利用できるプランから、業界最高水準のスペックの大規模サイト・法人サイト向けプランまで、初心者の方からビジネスまで安心して利用できる国内最大級のレンタルサーバーです。

ロリポップ!では用途に合わせて5つのプランから選べます。

ロリポップ!のプラン一覧表

レンタルサーバー 初期費用
(税込)
月額費用
(税込)
容量 WordPress 転送量 データベース
MySQL5
ロリポップ!
エコノミー
1,650円 110円 20GB 利用不可 200GB/日
ロリポップ!
ライト
1,650円 220円〜 160GB 高速表示 500GB/日 1
ロリポップ!
スタンダード
1,650円 550円〜 200GB 高速表示 700GB/日 50
ロリポップ!
ハイスピード
無料 550円〜 320GB 最高速表示 900GB/日 無制限
ロリポップ!
エンタープライズ
3,300円 2,200円〜 1TB 最高速表示 1.2TB/日 無制限

1ヶ月から36ヶ月まで契約期間が選べる月額料金設定で、長期契約するほうが月額料金がお得になっています!

そのうちWordPressを使ったアフィリエイトブログを始めるために、ライトプランに変更し、WordPressを使ったブログを複数始めるために、スタンダードプランに変更して今に至っています。

現在は、ロリポップ!サーバーのスタンダードプラン1つの契約で、下記のような様々な用途で利用しています。
  1. 独自ネットショップの集客用ブログ1つ(WordPress)
  2. アフィリエイトブログ3つ(WordPress)
  3. ポートフォリオ3つ(WordPress)
  4. Web制作の仕事のテストサーバー用

ロリポップ!レンタルサーバーの評判

サーバー会社によってサポート対応に差がある

私は20年以上のWebサイト制作の経験があり、仕事上様々な会社のサーバーを扱ってきましたが、サポートの対応はサーバー会社によってかなり差があります。

私は一時期フリーランスでWeb制作を請け負っていたことがありましたので、サーバー会社のサポートにお世話になることが多々ありました。

下記のようなサポート対応を数多く経験してきました。

よくあるサポート対応
  1. 専門用語がわからなければ相手にもしてもらえない
  2. 技術的な内容のお問い合わせはサポートの対象外と言われる
  3. 専門用語盛りだくさんの説明を早口で伝えられて理解できない

デザイナー出身の私が、フリーランスでWebサイト制作を一人で請け負うことになり、データの移行やドメインの切り替えなどわからないことだらけ。

そんな時に頼りにしていたのが、サーバー会社のサポートだったのです。

サーバー会社はレンタルする会社なので、技術的な方法を教えてもらうところだとは思っていませんが、あまりにも冷たい対応に心が折れてしまったことを思い出します。

可能性のある原因を教えてくれたり、マニュアルに案内するなどの対応をしてもらえたら良かったと思います。

そんな対応もしてくれないサポートも多々あるのは事実です。

ロリポップのサポートは親切で丁寧

そんな時にいつも思い出すのがロリポップのサポートでした。

ロリポップのサポートは初心者向きで、本当に親切で丁寧に対応してくれます。

可能性のある原因を教えてくれたり、マニュアルに案内してくれるなど、初心者向きにわかりやすい言葉で説明してくれます。

サポート満足度は94%になっています。

可能なかぎり徹底サポート

580種類以上あるマニュアルとFAQ

ロリポップには、580種類以上あるマニュアル、FAQがあるので、そちらへ案内してくれるのです。

マニュアル

ロリポップはポップなイラストのイメージの通り、ロリポップ!の使い方や各ソフトの設定方法は画像つきのマニュアルになっています。

可能なかぎり徹底サポート

24時間365日受付

メールのお問合せは24時間365日、毎日受け付けています。

リアルタイムにスタッフと話せるチャットサポート、電話サポートも利用できます。

経験豊富なカスタマーサービススタッフが、契約前の質問から技術的な不明点まで、困ったらすぐに相談することができます。

ロリポップお問い合わせサポート

サポート 受付時間 対象プラン
お問合せフォーム 24時間 全プラン
チャットサポート 平日・土日:9:30〜13:00 14:00〜17:30
※祝日・弊社指定日はご利用いただけません。
全プラン
電話サポート 平日:10:00〜18:00
※土日祝日・弊社指定日はご利用いただけません。
スタンダードプラン以上

特に初心者の方は、電話などでいつでもサポートで対応してもらえるかどうかは非常に重要です。

サービス内容を比較しながら、自分に合ったレンタルサーバーを選ぶようにしましょう。

ロリポップ!レンタルサーバーのメリット

安定・高速サーバー環境

10年以上前に価格が一番安かった理由で選んだロリポップ。

ロリポップは当時、どちらかと言えば低価格帯を中心に人気があったサーバでした。

当初は趣味程度の利用目的でしたが、途中でショップブログやアフィリエイトブログなどビジネス中心の利用にすっかり変わってしまい、安定・高速サーバーを求めるようになりました。

安定・高速に定評のあるサーバーの存在を知って、途中で問題があれば移行しようと考えていましたが、10年以上利用していますが、速度も安定性にも全く問題がなく、現在までそのまま使い続けています。

現在は、WordPressを複数サイト運営するために、スタンダードプランを利用しています。私のような下記の利用目的の方には、速度も安定性も快適に運用できると思います。

  1. 独自ネットショップの集客用ブログ1つ(WordPress)
  2. アフィリエイトブログ3つ(WordPress)
  3. ポートフォリオ3つ(WordPress)
  4. Web制作の仕事のテストサーバー用

ロリポップはWordPressに最適なレンタルサーバー

WordPressでホームページを作成するには、MySQL(データベース機能)が必須です。

レンタルサーバーによっては、MySQL使えないケースも多いため、契約前に確認することが必要です。

MySQLが使用できない場合は、WordPressやCMSを使用したWebサイトが運営できないのです。

ロリポップ!は、WordPressに最適なレンタルサーバーです。

初心者には導入が難しいWordPressも、ロリポップならボタンをクリックするだけで簡単にインストールできます。

ロリポップ!レンタルサーバーのデメリット

バックアップが有料

WordPressを運営する場合、バックアップを取得することが大切になります。

WordPressでは、WEBサイトが表示されなくなる、WordPress管理画面が表示されなくなる、投稿できなくなるなど、様々な不具合が起きることは珍しいことではありません。

バックアップデータがあれば、復元することで元の状態に戻すことが可能なので、短時間で問題を解消し被害を最小限に食い止められます。

バックアップを取得する方法は様々にあります。

WordPressバックアップ方法
  1. レンタルサーバーのバックアップ機能
  2. WordPressプラグインによるバックアップ
  3. 手動バックアップ

標準(無料)で対応しているサーバーもありますが、ロリポップでは、バックアップが有料オプション(月額330円)になります。

7世代バックアップ
月額330円で簡単にWebサーバーとデータベースサーバーの自動バックアップが行える機能です。
バックアップ間隔は、お客様のニーズに合わせて自由に設定可能です。データの取り出しも簡単で、専門的な知識も難しい操作も必要ありません。
過去7回分のバックアップデータをいつでもダウンロードできます。
WordPressなどのCMSをご利用中の方にピッタリの機能です。
※エンタープライズプランは無料で利用できます。
自動バックアップ
ハイスピードプラン・エンタープライズプラン限定で利用できる無料の自動バックアップ作成機能です。
有料オプションの7世代バックアップをお申込みいただいていないお客様でも、データの復元が必要になった際に、復旧手数料11,000円をお支払いいただくことで、ロリポップ!で保管しているバックアップデータを復元することができます。
※バックアップデータが作成・更新されたタイミングによって、復旧できない場合もございます。

標準(無料)で付属していれば便利なバックアップ機能ですが、WordPressプラグインによるバックアップを利用することでも対応することが可能です。

ロリポップの新規利用方法

まずは無料で体験

ロリポップなら、たっぷりお試し10日間。

まずは無料で体験しましょう。

ロリポップ!公式サイトから、赤のバナー「まずは無料で体験する」をクリックして、下記の手順で10日間お試しすることができます。
STEP.1
プラン選択
5つのプランから選びます
STEP.2
アカウント情報入力
アカウント情報入力します
STEP.3
SMS認証
スマートフォン・携帯電話の電話番号をつかって本人確認を行います
STEP.4
お申込み内容
お申込みの内容入力します
STEP.4
お申込み内容確認
お申込みの内容確認します
STEP.4
完了
これでお申込み完了です

まとめ

本日は、私が10年以上使っているロリポップ!レンタルサーバーの特徴・評判・メリット・デメリットをわかりやすく解説しました。

ロリポップ!レンタルサーバーはコストパフォーマンスが高く、サポートの評判がよく、安定・高速サーバーなのでおすすめです。