オロシー by Santasan の特徴・評判・メリット・デメリットを解説

オロシー by Santasan の特徴・評判・メリット・デメリットを解説

オロシ─は、 実店舗・ネットショップ運営者対象の会員制卸売りサイトです。

オロシーの魅力は、お客様直送可能商品と記載された商品は、ドロップシッピングが可能であることです。

お客様直送可能商品の場合は、オロシーから直接顧客に商品を発送するため、在庫を背負うリスクがなく在庫を持たずに販売が可能です。

そしてもう一つの利点は、入会金・会費が一切無料であることです。

本日は、オロシ─の特徴・評判・メリット・デメリットをわかりやすく解説していきたいと思います。

オロシー by Santasanの特徴

オロシー by Santasan

まずは、オロシー by Santasanの特徴をピックアップしてみました。

・楽天ランキング1位をとった商品が多数
・入会金・会費が一切無料
・在庫を持たなくていい
・お客様直送対応商品(ドロップシッピング)多数
・高品質で低価格を実現
・写真・キャッチコピー・バナーなど使い放題
・未使用商品に限り8日以内なら返品可(ポイントでの返金)

オロシー by Santasanの魅力

ドロップシッピングにも対応

新規でネットショップを始める際の大きな壁が「在庫問題」。

物販ビジネスは、先に商品を仕入れる資金が必要なこと、また在庫を抱えるリスクなど、様々なリスクがあります。

物販のリスクが不安で踏み出せない方も多いと思います。

そんな方にとってうれしいのは、オロシー by Santasanはドロップシッピングに対応している商品があることです。

ドロップシッピングに対応する仕入れ先や商品を一つでも多く確保しておきたいです。

入会金・会費が一切無料

商品の卸価格は会員にのみ公開となっています。

新規会員登録は、入会金・会費が無料なので、手軽に始めることができます。

注意
実店舗・ネットショップ運営者対象です。一般個人の方は登録できません。
サービス 会員登録費用 入会金・月会費 ジャンル
オロシ─ 無料 無料 美顔器、ダイエット・健康器具、美容グッズ、ヘアケアグッズ、ヘアアイロン、ウィッグ、靴、バッグ、財布、イルミネーション&クリスマスグッズ、iPhone関連など

オロシー by Santasanの評判

商品数が増やせる

梱包から配送まで手配してくれるドロップシッピングを利用すると、場所がなくてもパソコン一台だけで完結でき、在庫をもつ必要がなくなるため、ローリスクで運用できるのがポイントです。

特に仕入れのリスクを取りたくない方に、ドロップシッピング対応しているため商品数が増やせるため、入れ先を一つとして利用されています。

商品の種類が増やせることは大きな魅力ですね。

ドロップシッピングに対応する商品や仕入れ先を一つでも多く確保しておきたいです。

梱包作業や発送業務が不要

人手が足りない場合、一つひとつの業務負担が大きく、時間がかかってしまいます。

ドロップシッピングを利用すれば、商品はメーカーから直接顧客に発送してくれるため、面倒な梱包作業や発送業務が不要です。

通常ネットショップ運営に欠かせないのが、ダンボール・梱包資材・ラッピングです。

商品の発送の際には、商品に合わせた適切なサイズのダンボール箱を選ぶこと、ラッピング用品を選ぶことなど、結構大変です。

また発送業務に関しては、少しでも商品の送料を安くするために、配送会社を比較するのは大変です。

そんなことを気にしなくていいことはとても魅力です。

オロシー by Santasanのメリット

人気商品が多数ある

オロシー は日本タイガー電気株式会社が運営する直営の卸販売サイト。設立57年目を迎えた安定の老舗企業。

自社で企画・デザインした商品を協力工場に生産委託し、自転車、洋服、美容グッズまで1000アイテムが自社製品。

商品の企画から発送まで自社で行っています。

多種多様な話題の商品を取り扱っており、楽天ランキング1位をとった商品が多数あります。

中でも電動スマートスクーター「Airbike」、シェイプアップグッズ「スクワットチェンジ」、美容ブランド「脱毛器」などが売れ筋商品です。

販促素材は使い放題

商品ページに使用している写真・キャッチコピー、バナーなどは使い放題。

画像処理ソフトを持っていなくても、知識がなくてもネットショップが運営できます。

オロシー by Santasanのデメリット

自社からも販売

オロシー by Santasanが運営する会社は、自社の運営するネットショップからも販売しています。

大手ショッピングモール含む13店舗を運営中です。

その一つの事業として、卸専門ショップ「オロシー」を運営しているのです。

そんな自社運営するネットショップで販売している商品を、さらに上乗せした価格で売れるのかという疑問があります。

利益率が低い

在庫をもつ必要がなくなるため、ローリスクで運用できるドロップシッピングですが、当然リスクがない分、利益率が低いのは当たり前のことです。

まとめ

以上、オロシー by Santasanのメリットだけではなく、デメリットも紹介しました。

物販ビジネスは、先に商品を仕入れる資金が必要なこと、また在庫を抱えるリスクなど、様々なリスクがあります。

そんな方には、仕入れ資金も不要で、在庫を持たなくてもネットショップを運営できる「ドロップシッピング」から始めてみる方法がおすすめです。

在庫を仕入れることなく、売れればメーカーやドロップシッピング専門事業者から直接顧客に商品を発送してくれます。

物販のリスクが不安で踏み出せない方は、まずはドロップシッピングが始めやすいでしょう。

まずはドロップシッピングで資金を貯めてから、次に仕入れ販売に進むのが始めやすいと思います。

オロシー by Santasanの特徴を理解し、仕入れ先の一つとして、うまく活用してみてはいかがでしょうか。