無料で使えるネットショップの領収書テンプレートおすすめ!

無料で使えるネットショップの領収書テンプレートおすすめ!

ネットショップの販売では、普段領収書を発行することはほとんどありませんが、時々お客様から「領収書を発行して欲しい」と言われることがあります。

実はお客様から領収書の発行を請求された場合、ネットショップ運営者は発行する義務があります。

そんな時に慌てないように、領収書が作成できるソフトを事前に準備しておきたいものです。

本日は、私が実際に利用している無料で使える「領収書テンプレート」をご紹介したいと思います。

無料領収書テンプレート

「Misoca」とは?

Misoca

私が領収書を作成するために使っているソフトが、クラウド見積・納品・請求書サービス「Misoca」です。

Misocaは登録ユーザー数が10万人以上(2019年5月現在)で、シンプルな操作と豊富な機能で請求業務の手間を大幅に効率化するクラウド見積・納品・請求書サービスです。

個人事業主やフリーランスの方はもちろん、法人の方も利用することができます。

「Misoca」料金プラン

ソフト プラン 年額費用
(税抜)
月額費用(税抜) 月間請求書
作成数
見積書
領収書作成
同時利用 請求書の郵送/
見積書のFAX*/
決済サービス
クラウド見積・納品・請求書サービス「Misoca」 無料プラン 無料 無料 5通 無制限 1名
プラン15 8,000円
1年間無料
800円 15通 無制限 2名まで
プラン100 30,000円
1年間無料
3,000円 100通 無制限 5名まで
プラン1000 30,000円
1年間無料
10,000円 1,000通 無制限 30名まで

*請求書の郵送は1通につき160円、見積書のFAXは1通につき60円になります。

無料から使えて、きれいな見積書、納品書、請求書が誰でもかんたんに1分で作成可能。
作った帳票はワンクリックで郵送・メール送付・PDF発行・リンク共有できることが特徴です。

作成した請求書から領収書を発行できます。

「Misoca」の領収書サンプル

Misoca領収書のサンプルはこんな感じです。シンプルで使いやすいです。

「Misoca」領収書

ずっと無料で使える

月間請求書(領収書)作成5通までであれば、無料で使えます。

ネットショップ運営の場合、「領収書を発行して欲しい」と言われる機会はそれほどないため、月間作成数5通までで十分です。

まずは「無料体験」に申し込み、1年間の無料体験期間の終了後、自動的に契約プランが「無料プラン」に切り替わります。

私もずっと無料でMisocaを利用しています。

また、月に6通以上必要という方も、今なら初年度無償キャンペーンによりすべての有料プランを1年間0円で利用することができるため、試してみてはいかがでしょうか。

Misocaを無料で使う方法

1年間の無料体験に申し込む

STEP.1
「Misoca」のページへ
STEP.2
バナーをクリック
オレンジのバナーの「まずは無料で始める」をクリック する
まずは無料で始める
STEP.3
もう一つバナーをクリック
無料プランのオレンジのバナー「登録して試してみる」をクリック する
登録して試してみる
STEP.4
弥生IDを登録する
はじめて利用する場合
弥生IDを新規登録
弥生IDをお持ちの場合
弥生IDでログイン
STEP.5
完了
これでMisocaを無料で使うことができます。

もっと便利に使いたい方は、すべての有料プランを1年間0円で利用することができるため、この機会にMisocaを試してみるのがおすすめです。

Misocaの使い方

次にMisocaで領収書を作成する方法を説明したいと思います。

(1) 請求書を新しく作る

(2) 請求書を作成後、右上の青い「その他」ボタンから領収書ダウンロードを選択

(3) 領収書発行画面が出るので、日付、但し書きがある場合は入力して、PDFダウンロードボタンをクリック

(4) 領収書をダウンロード

簡単に使えて、しかも履歴も残るため、とっても便利。早速Misocaを使ってみよう!