BASEとShopifyを徹底比較!ネットショップを開業するならどちら?

BASEとShopifyを徹底比較!ネットショップを開業するならどちら?

BASE(ベイス)とShopify(ショッピファイ)は、ネットショップを作成できるサービスです。

この2つのサービスの共通点は、ともにドロップシッピングが簡単に始められる点です。

無料で簡単にネットショップを作成できるというBASE(ベイス)の魅力。

また、有料ながら、小規模な小売店舗から大手企業までが導入する安心と信頼あるShopify(ショッピファイ)の魅力。

本日は、BASE(ベイス)Shopify(ショッピファイ)を徹底比較したいと思います。

BASEとShopifyで、どちらに出店しようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

料金を比較(初期費用・月額費用・手数料)

基本料金を比較一覧表

ショッピングカート 初期費用 月額費用 決済手数料 その他手数料
BASE(ベイス) 無料 無料 3.6% + 40円 サービス利用料3%
Shopify(ショッピファイ) 無料 $29 国内発行のカード 3.25%〜3.4%
海外発行のカード / American Express 3.8%〜3.9%
JCB 4.05%〜4.15%
取引手数料ゼロ ※1

※1 取引手数料ゼロ
有効化するだけでプランによって異なる0.5%〜2.0%の取引手数料がゼロになります (PayPalやAmazon Payの決済でもゼロになります)。

無料で開設できるBASE(ベイス)

BASE(ベイス)は、初期&月額費用が無料で必要な全ての機能が使えます。

ネットショップを無料で簡単に作成できるというのがBASE(ベイス)の魅力です。

ネットショップを始めてみたいけど足踏みしている方、専門的な知識のない初心者の方などに、リスクなしで始めてみることができるのでおすすめです。

ベイス(BASE)の特徴・評判・メリット・デメリットを解説ベイス(BASE)の特徴・評判・メリット・デメリットを解説

有料だが信頼と実績あるShopify(ショッピファイ)

一方、Shopify(ショッピファイ)は、BASEのように無料で利用することはできませんが、小規模な小売店舗から大手企業までが導入するという信頼と実績がある点が魅力です。

EC総合支援サービスを手がけるトランスコスモスが、Shopify(ショッピファイ)と提携するなど、国内でも多くの大手企業が導入しています。

高パフォーマンス、セキュリティーなどを重要視する方に、おすすめです。

Shopify(ショッピファイ)の特徴・評判・メリット・デメリットを解説Shopify(ショッピファイ)の特徴・評判・メリット・デメリットを解説

Shopifyは、オンライン販売大手のイーベイ社を抜き去り首位アマゾンを猛追する人気サービスです。

大手企業が利用するのは、セキュリティー対策にも力を入れている点。

ドロップシッピングが簡単に始められる

BASE(ベイス)とShopify(ショッピファイ)の共通点は、ともにアプリを利用してドロップシッピングが簡単に始められる点です。

仕入れ資金・在庫リスクゼロ

「ドロップシッピング」とは、在庫を仕入れることなく、ネットショップで注文が入った時点で、メーカーや卸売り業者から直接顧客に商品を発送する販売形態のことを言います。

仕入れ資金ゼロ・在庫リスクゼロではじめられる方法です。

BASE(ベイス)でドロップシッピング

BASE(ベイス)では、アプリを利用してドロップシッピングサービスと提携すれば、「輸入販売」や「オリジナルグッズ」などのドロップシッピングが可能になります。

BASE(ベイス)のドロップシッピングについては、下記ページで詳しく紹介しています。

BASE (ベイス)でドロップシッピング・無在庫販売を始める方法BASE (ベイス)でドロップシッピング・無在庫販売を始める方法

Shopify(ショッピファイ)でドロップシッピング

Shopify(ショッピファイ)のドロップシッピングアプリを利用すれば、世界中の商品提供者(サプライヤー)から商品を見つけて、自身のオンラインストアで販売することができるのです。

Shopify(ショッピファイ)のドロップシッピングについては、下記ページで詳しく紹介しています。

Shopifyのドロップシッピングアプリ12選!売れる商品が見つかるShopifyのドロップシッピングアプリ12選!売れる商品が見つかる

サポートで比較

ショッピングカート プラン 電話 メール チャット SNS マニュアル 概要
BASE × × ノウハウサポート メールサポート5~7営業日ほどで返信
Shopify ベーシック
スタンダード
プレミアム

英語のみ

日本語

英語のみ

日本語

ヘルプセンター

24時間体制

BASE(ベイス)のメリット

無料で簡単始めるならBASEがおすすめ!

BASE(ベイス)のメリットは、初期&月額費用が無料で必要な全ての機能が使える点です。

無料なうえに、簡単にオシャレなショップが作れるので、すぐに始めてみることができるのです。

お金がかからないからリスク無し

多くのネットショップ作成サービスで必要となってくる「初期費用・月額費用」といった初期費用が「BASE」は一切かかりません。

「BASE」では商品が売れた時にだけ、売れた額に対する手数料が発生する仕組みだからです。

ノーリスクでネットショップを始めることができるのです。

30秒でネットショップ完成

「BASE」は、とにかく簡単になので説明書やマニュアルなど必要ありません。

直感的に触ればショップのデザインも商品登録できるのです。

30分でお店を立ち上げることができるショップもあるようです。

リスクなしに無料で簡単にネットショップを始めたい方は、BASE(ベイス)がおすすめ!

Shopify(ショッピファイ)のメリット

海外販売を始めるならShopifyがおすすめ!

Shopifyには世界中のトレンドや成功体験をベースとしたツールが詰まっているため、必要な機能をカスタマイズして理想のネットショップを運営することができます。

なんといってもShopifyのメリットは、3,000以上の機能(アプリ)を導入することができる点です。

他のショッピングカートと比較しても、Shopifyは圧倒的に多くのアプリを利用することができます。

多言語、多通貨に対応

Shopifyは、50の言語と130ヶ国以上の通貨に対応しています。

100種類以上の決済方法

Shopifyでは、世界最大規模のオンライン決済サービスであるPayPalがサイト開設時からすぐに利用できます。また、世界各国の100種類以上の決済方法にも対応しています。

配送業務が簡単

海外配送には、送料の設定、関税や税金の計算、送り状やインボイスの作成などの煩雑な仕事が付随しますが、Shopifyでは、こうした業務が簡単にできるようになります。

海外向けネットショップにチャレンジしたい方は、Shopify(ショッピファイ)がおすすめ!