ショッピングカート徹底比較!サポートを重視したい方が選ぶなら

ショッピングカート徹底比較!サポートを重視したい方が選ぶなら

ショッピングカートは、無料で利用できるものから、初期費用、月額費用がかかる有料ショッピングカートまで、様々な価格帯のものがあります。

ショッピングカートASPは、価格、機能、決済サービス、サポートなど、いろんな要素が多すぎて一度に書いてしまうとわかりにくくなりがちです。

数あるショッピングカートを選ぶ際、重視するポイントは様々です。

そこで本日は、サポートを重視したい方に向けて、電話・メールなどの基本サポートから、HTMLやCSSに関する技術的なサポートの対応をしてくれるかどうか等、ショッピングカートASPごとに比較していきたいと思います。

サポートを重視したい方に向けてショッピングカートASP徹底比較していきます。

電話・メールの基本サポート

電話サポートが必要なら有料に

無料ショッピングカート(無料プラン)には、共通して電話サポートがありません。

特に開店当初はわからないことばかりで、実際には注文が入ってから様々な問題にぶつかります。

そんな時に、すぐに対応してもらえるサポートがあるかないかはとても重要になります。

電話サポートが必要な方は、有料プランを選ぶか、有料のショッピングカートを選ぶ必要があります。

お問い合わせメールの返答時間

また、お問い合わせフォームやメールでの問合せも、無料ショッピングカートの場合、返答までに時間がかかる場合があります。

このサポート面が、有料・無料の決定的な違いといっても過言ではありません。

既にネットショップを運営している方ならわかると思いますが、サポートに問い合わせをする時は、ほとんどが急いで返答してほしい時ばかりです。

メールの返信に1週間もかかっていると、お客様を逃してしまうか、クレームに繋がってしまう可能性が高いです。

ショッピングカートASPの比較一覧表

下記にショッピングカートASPごとに電話・メールの対応について一覧でまとめました。
ショッピングカート プラン 電話 メール 概要
BASE (ベイス) 無料 × メールサポートは5~7営業日ほどで返信
※新型コロナウイルス感染症の影響に伴いチャットサポートを一時休止
STORES 無料~ × メールの返信に1週間ほどかかる場合あり
イージーマイショップ 無料~ × お問合せフォームは、回答までに時間がかかる場合あり。 土・日曜日、祝日、指定休日にお問合せの場合、翌営業日以降の回答
※有料版は電話サポート有
FC2ショッピングカート 無料~ × 返答までに時間がかかる場合あり。
らくうるカート 有料 対応時間:9:00~17:00(土日祝日を除く)ナビダイヤル
※「管理画面使い方」及び「機能案内」がサポート範囲
おちゃのこネット 有料 × 対応時間内のお問い合わせは当日中、時間外は翌営業日に返事
対応時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00
※祝祭日は除きます。
Shopify 有料 日本語のShopifyヘルプセンターがありますが、カナダ発のコマースプラットフォームのため、アプリやと電話サポートなど、一部英語対応
カラーミーショップ 有料 電話サポートは、希望の時間帯を指定しカスタマーサポートより折り返しの電話。
お問い合わせから原則的に2営業日以内
対応時間:平日10時~17時※13時~14時を除く
※詳しいHTML/CSSの説明はサポートの対象外
MakeShop 有料 電話サポート
受付時間:9:00~18:00
※土・日・祝日・弊社指定休日を除く
ショップサーブ 有料 ・開店までの期間は専任の担当者がアドバイス
サポートの範囲:管理画面の操作方法、機能など
※テンプレートのカスタマイズ方法はサポートの範囲外
SHOP-Maker 有料 × お問い合わせについては通常は即日、調べたり検討を要する質問に対しても2・3営業日中には必ず返信
リピスト 有料 電話・メール対応
10:00~18:00(土日祝日除く)
リピートPLUS ONE 有料 電話・メールでの問い合わせは、基本的に無償対応
カラーミーリピート 有料 × 通常2営業日以内に返信
※新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、お客様サポートセンター窓口の電話対応を一時停止
ペイカートプラス 有料 ライトプランはメールでのサポートのみ。
スタンダードプランからのプレミアムサポートは、運用サポートが充実!

マニュアル・掲示板の操作方法などのサポート

どこまでサポートが必要なのか?

オンラインマニュアル、掲示板などの有無は、ショッピングカートASPによってかなり違いがあります。

ネットに情報が少ない場合、操作方法やカスタマイズ等でわからないことがあった時や、お客様とトラブルがあった場合など、調べる手段や聞ける場所がなくて不安が大きいと思います。

そのためマニュアル・掲示板の操作方法などのサポートを重視される方には、事前に必要なサポートがあるショッピングカートを選びましょう。

ショッピングカートASPの比較一覧表

下記にショッピングカートASPごとにマニュアル・掲示板の有無について一覧でまとめました。
ショッピングカート プラン マニュアル 掲示板 概要
BASE (ベイス) 無料 × × ショップ向けヘルプは有
STORES 無料~ × × ネットショップ開業/運営ノウハウ提供をする、STORESによるウェブマガジン有
イージーマイショップ 無料~ ・easy myShop専用のwebフォーラム「おたすけマイショップ」は、スタッフによるサポート掲示板
・easy myShopを使ったネットショップのオープン手順や機能のオンラインガイド
FC2ショッピングカート 無料~ × ・オンラインマニュアル
らくうるカート 有料 × ・オンライン操作マニュアル
おちゃのこネット 有料 ・おちゃのこネットwebマニュアル
・おちゃのこユーザー同士の情報交換BBS
Shopify 有料 カナダ発のコマースプラットフォームですが、日本語のコミュニティや使い方マニュアルがあります。
カラーミーショップ 有料 ・開店手順ガイド
・管理者ページ マニュアル
・カラーミーショップユーザー同士で、自由に質問しあうことができる掲示板
MakeShop 有料 ・MakeShopオンラインマニュアル
・ショップごとのカスタマーサポート専用掲示板
・専用スタッフによるデザイン質問掲示板(HTMLやCSSの質問)
ショップサーブ 有料 × ・オンラインサポートマニュアル
SHOP-Maker 有料 × ・SHOP-Maker設定マニュアル
リピスト 有料 × ・使い方マニュアル
リピートPLUS ONE
有料      
カラーミーリピート 有料      
ペイカートプラス 有料    

充実したサポートを望むならメイクショップがおすすめ!

MakeShopの一番の魅力はサポートが充実している点です。

専任のECアドバイザーがサポート

まず、専任のECアドバイザーが、二人三脚でしっかり立ち上げまでサポートしてくれることです。

ECアドバイザーが、実際に管理画面をみながら機能の使い方などを細かく説明してくれます。

二人三脚でしっかり立ち上げまでサポートしてくれるので、はじめての方でもスムーズに安心してネットショップを構築することができます。

スタッフが返答してくれる掲示板

ショップユーザー同士で質問できる掲示板は結構ありますが、スタッフが返答してくれる掲示板があるのはメイクショップだけです。

メイクショップは、「質問掲示板」と「デザイン掲示板」の2種類の掲示板があります。

質問掲示板は、ショップごとに専用掲示板を設けているため、電話では伝えにくい技術的な質問に最適です。掲示板に質問を投稿するだけで、カスタマーサポートから1~2営業日で回答を受け取ることができます。

HTMLやCSSの技術的な質問が可能

デザイン掲示板は、オリジナルデザイン(独自デザイン)機能を使ってショップ作成されたHTMLやCSSの質問に答えてくれます。「作業をしていたら表示が崩れてしまって直せない」「思うような表示にならない」など気軽に質問できます。

基本的にショッピングカートではHTMLやCSSの質問はサポート対象外のところがほとんどですが、メイクショップではこのような技術的なことまでサポートが行き届いています。

あらゆる面でのサポートが充実

電話・メールの基本的なサポートはもちろん、デザイン質問掲示板、質問掲示板、サポート教材、無料セミナーなどあらゆる面でのサポートが充実しているので、初心者の方やサポートを重視する方なら、MakeShop(メイクショップ)がおすすめです。

メイクショップ(MakeShop)の特徴・評判・メリット・デメリットメイクショップ(MakeShop)の特徴・評判・メリット・デメリット MakeShop(メイクショップ)とカラーミーショップをサポート面で比較!MakeShop(メイクショップ)とカラーミーショップをサポート面で比較!